サモエドが我が家にやってきた!

lunasmile.exblog.jp ブログトップ

<   2005年 12月 ( 22 )   > この月の画像一覧

年の瀬(3)

2005年12月31日 晴れ、強風の大晦日の早朝
c0035838_2243421.jpg
大晦日の早朝は、普段の日と違って車の数が少なく人影もなく、
c0035838_2245359.jpg
シベリア寒気団を連れた突風が落ち葉や砂を巻き上げ、小生の体温と気力を惜しみなく奪っていきました。
c0035838_2246362.jpg
さすがのシベリア原産のサモたちも一瞬たじろいでいました。
c0035838_22464269.jpg
なんだか人生の吹きだまりのような枯れ葉の山と、寂寥が無人のシーソーを揺らしていました。
c0035838_2246573.jpg
それでも人生は続いていくのですねー・・・。来年がちょっとはましな一年でありますように、ルナ・海はくじけず前進します!みなさま良いお年を!
[PR]
by lunasmile | 2005-12-31 22:54 | サモエド瘋癲日記

年の瀬(2)

今年も振り返れば、後悔の数々。わかっちゃいるけどやめられない!ってことでしょうか。それにしても我が家ではルナ・海に家族の喜怒哀楽のほとんどを押しつけたという感じで、本当はもう少し距離を置くべきだろうと、反省しています。
今年もワンだフレンドの仲間の中にも天国へ召されたこたちがいました。ビーグルのロックはほんの一月前までは、あの達観したような眼差しで飄々と歩いていましたが・・・、ここであらためて冥福を祈ります。
[ワンだフレンド─ルナ・海、交友録(28)]

c0035838_11324228.jpg

c0035838_11325687.jpg

c0035838_11331086.jpg
日差しに向かってワンこは並ぶ・・・。
[PR]
by lunasmile | 2005-12-30 21:00 | サモエド瘋癲日記

年の瀬(1)

ついに2005年も余すところ3日となりました。我が家の家訓としましては「明日できることは今日するな!」という、スローライフを目指している訳ですが、その志とは裏腹に毎年、時間の流れが速まっているような気がします。うーむ、いかん!いかん!
と、言うことで年末の慌ただしさとは次元の異なる場所での海・ルナの年の瀬愛情ショットです。
c0035838_6544273.jpg

c0035838_6545585.jpg

c0035838_65583.jpg
なにぶん、ルナがシーズンだったり、海が風邪気味だったりで二人の命の洗濯もままならず、今や彼らはホッキョクグマからグリズリーに成り果ててしまいました!あっ、決してグリズリーを貶めている訳ではありませんので、全国グリズリーファンのみなさま、あしからず!です。
[PR]
by lunasmile | 2005-12-29 21:00 | サモエド瘋癲日記

昔々、海も凛々しずむな頃があった・・・!?(後編)

最初にお断りしておきますが、ドッグショーといっても地方巡業みたいなものが毎月いっぱい開催されており、ましてサモエドなんてやはりマイノリティですから、そういう機会を利用すれば、上位進出もそんなに難しいことではないのであります。という訳で、ここは2004年1月31日の川越であります。この日はもちろん我が家からは誰も見に行かなかったのですが、逗子の呑太、雪菜のT夫妻が代わりに取材をしてきてくれました。だから撮影は呑太・雪菜ママです。
c0035838_832286.jpg
こんな風通しの良すぎる駐車場(?)とおぼしき会場で行われました。
c0035838_8335715.jpg
もにょもにょ触られて、くすぐったいっす!
c0035838_8341765.jpg
走ってみたり、止まってみたり、くるっと回ってみたり・・・。
c0035838_8351254.jpg

c0035838_836544.jpg
もちろん海にとっては家族同然なので、呑太・雪菜ママも物陰から盗撮(?!)です。
c0035838_8371253.jpg
結構なダッシュ!であります。
c0035838_8375854.jpg
よいか、じっと我慢の子じゃぞ!
c0035838_8451121.jpg

c0035838_846963.jpg
そろそろ、あきてきたかも・・・。
c0035838_8465379.jpg
べビー部門の各犬種の一位のワンこが集まって、べビー部門総合一位を決めます。
c0035838_8581454.jpg
どう考えても、大型犬のベビーの方が見栄えがします。だから絶対有利!?
c0035838_858394.jpg
また同じことすんの?
c0035838_8593251.jpg

c0035838_904419.jpg

c0035838_91915.jpg

c0035838_912816.jpg
そろそろクライマックスが近づいて・・・。
c0035838_21571441.jpg
で、2位になりましたとさ。
ということで、この2004年1月の一ヶ月間、海は一瞬の栄光(?!)を手にし、その輝きを彼の歴史の中に刻んだのでありました!・・・って、ホントかいな????
[PR]
by lunasmile | 2005-12-28 09:06 | アルバム

昔々、海も凛々しずむな頃があった・・・!?(前編)

海がまだ生後5ヶ月前後の頃、N女史にその気にさせられて海をチャンピオン犬に!と、ドッグ・ショーに何度か出場させたことがあった。結局、我が家にはそれほどドッグ・ショーへの思い入れがある訳でもなく、あえなく挫折してしまったが、ま、それはそれ、海の人生における一番輝かしかった(?!)時代として、このブログで記憶にとどめておこうとアップするとにしました。

c0035838_14384815.jpg
2004年1月11日
初めての出場でベビー部門で1位になったものだから、結構その気になったのかも知れません。
N女史には海が気が散るから家族は会場に姿を見せてはいけない!と、言われていたので同伴もせず、しかるべきショーの写真もありません。

c0035838_14461266.jpg
2004年1月12日
連ちゃんでの出場。ハンドラーでもあるN女史のミニバンでキャラバン隊のように移動したのでした。この時は2位。
ということで、・・・明日に続く。
[PR]
by lunasmile | 2005-12-27 14:51 | アルバム

メリー・クリスマス!

2005年12月25日 晴れ
謹んで、海・ルナからメリー・クリスマスのご挨拶を!

c0035838_1057384.jpg
あたしは数日前からシーズンに入り、メランコリー・クリスマス!です。でも、文句たらたらお口はすこぶる元気です!

c0035838_10593085.jpg
おいら、昨日からやたら鼻水垂らしまくりのくしゃみしまくりの、それでも食欲はあるから、大丈夫だと思う!おいら、負けない!!だからみんなもメリー・クリスマス!!!
[PR]
by lunasmile | 2005-12-25 11:03 | サモエド瘋癲日記

クリスマス・イヴ

今日は朝からクリスマス・イヴでした。おかげで、朝からルナ・海はクリスマス仕様の衣装をかみさんに着せられたりして、・・・ん?・・・まんざらでもなさそう。連れて歩く小生は、やっぱりちと恥ずかしい。なにせ普通の住宅街ですから・・・。と言いつつ、いつものように、いつもの船溜まりのそばの藤棚の下では・・・。

c0035838_15273595.jpg
ルナはずーと同じ衣装!そのせいか、やたらと文句が多い!!って、いつものことでした。

c0035838_15291740.jpg
海の方は・・・、おっと!ちょっと窮屈そうではあるがおニューです。

c0035838_15303928.jpg
んーなことより、ささみ!ささみ!!

c0035838_15312323.jpg
ひとしきり凄まじい生存競争の末、おばちゃんの「もうないよ!」を合図に、やがて訪れる静寂はいつもと一緒です。

c0035838_15345368.jpg
海はなかなかあきらめがつかない様子・・・。

c0035838_15382841.jpg
最後に、海!みなさんにおニューなサンタ服を見せて!!って、今年も最後の最後まで親ばかで年が暮れそうです。
[PR]
by lunasmile | 2005-12-24 15:41 | サモエド瘋癲日記

山手西洋館〜世界のクリスマス2005〜(3)

2005年12月15日 快晴
山手111番館からちょっと後戻りして、山手本通りに入ります。右手に外人墓地を見ながらおなじみ山手十番館、元町公園を過ぎてしばらく歩くと今日ご紹介するベーリック・ホール(ノルウェー)です。
c0035838_15413069.jpg
アンティークな調度品に囲まれたクリスマスツリー。
c0035838_1543595.jpg
ボトルの上のサンタはキュートなんですが、テーブルに宿り木のように絡まる蔦状の枝がなんだか怪しい?!
c0035838_15474138.jpg
おお!ラブリー!!
c0035838_15485853.jpg
これって、なあに?!
c0035838_15503137.jpg
さりげなく置かれたノルウェーの国旗が、結構自己主張してたりして・・・。
c0035838_15533827.jpg
これ、なんだかよくわからないんだけど、こころ惹かれるものがありました・・・。
c0035838_15551240.jpg
ここはホールみたいなところなんですが、タペストリーのごときものがたくさんイーゼルに掛けてありました。
c0035838_15584153.jpg
これもよくわからなかったもの。そばに説明パネルがあったと思うんですが・・・。
さて、横浜山手西洋館のロマンチックなクリスマス・デコレーション、ほんのさわりでしたが、いかがでしたか?興味のある方は25日までやってますので、是非今週末の連休にでもおいでください。
[PR]
by lunasmile | 2005-12-21 16:05 | 近隣情報

山手西洋館〜世界のクリスマス2005〜(2)

2005年12月15日 快晴
昨日の続きです。ちょっと、行ってみようかなんてお考えの方に簡単にコースを説明しておきますと、JR根岸線石川町駅で下車しまして、先ずは元町を通りつつ港の見える丘公園を目指します。公園入り口付近に横浜市イギリス館、えの木ていローズガーデン、山手111番館(昨日・今日とご紹介のスウェーデン)と続き、そこからちょっと戻って山手本通りに入ります。まっ、そこがメインストリート言うことになります。この界隈は横浜雙葉、フェリス、横浜山手と言ったいわゆるお嬢様方の聖地であり、日夜花嫁修業と称してきゃぴきゃぴしながら足腰を鍛えている日のあたる坂道なところです。夕暮れともなれば、ワンこづれの昔はお嬢様風のご婦人もちらほら見かけます。
さて、続きです。
c0035838_1132395.jpg
スウェーデンの素朴な木のおもちゃたち。
c0035838_1152722.jpg
本物のローソクじゃーないのが残念ですが・・・。
c0035838_1161940.jpg
かみさんはついついビーズものに目がいきます。
c0035838_117891.jpg
こういうさりげない遊び心が粋です。
c0035838_118387.jpg
ここはクリスマスの日の朝食の部屋。
c0035838_1193151.jpg
ディナーのテーブルウエアはブルーが基調になっていましたが、モーニングは鮮やかな赤が基調になっていました。
c0035838_11115031.jpg
やることなすこと、かあいいです。
c0035838_1112226.jpg

c0035838_11123774.jpg
山手111番館での最後もビーズもので締めくくりです。明日はノルウェーに飛びます!?
[PR]
by lunasmile | 2005-12-20 11:20 | 近隣情報

山手西洋館〜世界のクリスマス2005〜(1)

2005年12月15日 快晴
横浜山手と言えば、日本のロマンティック街道!って、嘘ですが、道は狭いし、坂道きついしでデートコースとしては定番です。このあたりには昔の洋館が残されていて、12月のクリスマスシーズンには各国のクリスマスの様子を再現して、無料で見せてくれます。時間たっぷり、お金たっぷりなおばさんたちや、気分はすでにリタイヤなおやぢ(ぷふっ、小生も含まれますが・・・)たちでいつもにぎわっています。
さて、小生のかみさんも例年、友達とこの時期このプチツアーを実行しているのですが、今回時間が足りなくて見そこなったところがあるから付き合えと、見学モレの穴埋め要員として駆り出された次第です。
因みに見学ができるのは、山手111番館(スウェーデン)、イギリス館、岩崎ミュージアム(日本)、山手234番館(アメリカ)、ベーリック・ホール(ノルウェー)、エリスマン邸(チェコ)、山手68番館(フランス)、外交官の家(スイス)、ブラフ18番館(カナダ)で、クリスマスの様子が見れるのは12月1日から25日までです。周遊バス「あかいくつ号」が運行していますので歩くのがやな人には便利!?
で、今回ご紹介するのは小生一押しの(って、小生全部見てませんが・・・あしからず)山手111番館(スウェーデン)とベーリック・ホール(ノルウェー)です。さすがスカンディナヴィアの国々は当然のことながらクリスマスが様になっています。
先ずはスウェーデンから。
c0035838_10485239.jpg

c0035838_10491156.jpg
クリスマスリースもさりげなく・・・。
c0035838_10501385.jpg
おっと、いきなりなクリスマスツリー!
c0035838_10505192.jpg
きゃっ!おしゃれだこと!!こんな雰囲気で食事なんか小生、きっとのどを通らないと思うよ。
c0035838_1052412.jpg
林立するグラスの森!
c0035838_10562480.jpg
テーブルウエアが粋です!
c0035838_1058320.jpg
グランドピアノじゃーないところが、ゆかしいです。
c0035838_1103372.jpg
おお!シャンデリア!?
c0035838_111512.jpg
・・・の下には樹齢?年のクリスマスツリーが威風堂々と聳え立っています。うーむ、子供時代の夢、このツリーの下のプレゼントを独り占めできたら・・・?!
c0035838_1161714.jpg
と言う訳で、山手西洋館〜世界のクリスマス2005〜ツアーは明日も続きます。
[PR]
by lunasmile | 2005-12-19 11:08 | 近隣情報

愛犬日記、サモエド情報


by lunasmile
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31