サモエドが我が家にやってきた!

lunasmile.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:お知らせ( 7 )

雪菜っちが、母に!

先日15日の我がサモエド一族恒例のファミリー集会に、逗子の呑太&雪菜の姿がなかったのですが、実はその日雪菜は難産ではあったものの無事2児(♀2)を出産し、母親になったっばかりなのでした。
雪菜、おめでとう!
そして、呑太&雪菜のパパ、ママ、お疲れ様でした!

そこで早々に雪菜の赤ちゃんを見に行ったかみさんと娘、それからソラの保護者トニーからのフォト・レポートをサモエド・ファミリー集会の報告の前にお伝えします。

c0035838_70195.jpg

実はこの子たちは仮死状態で生まれてきたのですが、獣医さんの10分にも及ぶ蘇生マッサージで生き返ったそうです。すっ、す、すごい!

c0035838_721969.jpg


c0035838_723526.jpg

一年前の我がサモ家の顛末を思い出します・・・

c0035838_735922.jpg


c0035838_743088.jpg

早速トニーは乳母役を・・・!?

c0035838_753090.jpg


c0035838_755546.jpg


c0035838_761133.jpg

雪菜、お疲れ様!

c0035838_77748.jpg


c0035838_772623.jpg


c0035838_793969.jpg


c0035838_710341.jpg


c0035838_7101999.jpg


という訳で、雪菜出産おめでとう!の緊急レポートでした。
・・・うっ、感無量!!
[PR]
by lunasmile | 2007-04-18 07:12 | お知らせ

急告!「キラキラっとアートコンクール優秀作品原画展」始まる。

小生が審査委員として関わっている「キラキラっとアートコンクール」の優秀作品(50点)の原画展が今日から横浜ランドマークタワーを皮切りに、横浜、仙台、大阪、東京、名古屋、福岡の順で順次開催されます。
子ども達の何ものにも束縛されない、素晴らしく自由な想像力と創造力の世界を是非ご覧ください。

c0035838_10364977.jpg
小生がデザインしたパネルが皆様をお迎え致します。何と、800点近い応募全作品がこのパネルにはプリントされているのです。

そしてそのスケジュールは、

c0035838_1040957.jpg


詳しくは[こちら]をご覧ください。
[PR]
by lunasmile | 2006-11-03 10:44 | お知らせ

カレンダーの季節

サモエド向上委員会・アートビリティ・ディビジョンのデザイナーである小生の近作の紹介です。
小生が関わっているアートビリティの依頼で来年のカレンダーをデザインし、できあがったので販売促進に努めるべくアップしました。小生のよしなしごとなブログ「アートのちカラ、デザインのちカラ」でもひつこく紹介しています。[2007年アートビリティ・カレンダー]

c0035838_1529632.jpg
来年は何と亥年です。これがカレンダーの表紙で茨城県の古河にあるあじさい学園の園生作の版画です。
こんな風に縦長で、鳥の子和紙に印刷しているのがこのカレンダーの特徴!です。

c0035838_15331883.jpg
ありゃ?カレンダーの月が上下逆さま!・・・すわ、印刷ミス?!

c0035838_153544.jpg
実は一月の上にミシンメがあって、一月が過ぎたらそこで切り取ると・・・あら不思議!?・・・三月が現れました。

c0035838_15371343.jpg
二月が過ぎたら、改めて全体を切り取れば、良い訳です。
つまり下にある月の上にはミシンメ加工がされていて、これもこのカレンダーのポイントになっています。

欲しくなった方は[2007年アートビリティ・カレンダー]に申込用のリーフレットをアップしていますので、それをご覧ください。コピーしてプリントすれば申込用紙にもなります。
[PR]
by lunasmile | 2006-10-09 15:48 | お知らせ

暑中お見舞い申し上げます

毎日○×暑い日が続いていて、本当に北方出身のボクたちにはこたえますが、皆様いかがお過ごしですか?
心ばかりのボクたちのクールビズなショットで一息おつきください。

c0035838_02436.jpg
どなたかの告げ口でくだんの東屋からホームレスな方たちは忽然と消えてしまいました。

c0035838_041337.jpg
軽井沢の水も旨かったけど、運動の後のここの水もまた格別だなー・・・、うっとり!(ルーク)

c0035838_055463.jpg
この合理的なる高層型複合飲水の妙を見よ!

c0035838_0843.jpg
あたし、朝シャンの喜びに目覚めました!(ソラ)

c0035838_091236.jpg
ということで、少しは涼をとれましたでしょうか?(我がサモ+α一同)


さて、我がサモ一家の世帯主は、昨日、今日、明日とお台場近くのアトリエ(倉庫のことね)にアートビリティの仲間たちと籠もって、牛にボディペイントを施しています。

c0035838_0154951.jpg
詳しい顛末は左のリンク集の「アートのちカラ、デザインのちカラ」で明日以降ご紹介するつもりです。興味のある方は是非覗いてみてください。
[PR]
by lunasmile | 2006-08-15 22:00 | お知らせ

軽井沢、アトランダム(7)

今回の軽井沢滞在中に小生の個人的な趣味で実現したかったのが、しなの鉄道の御代田駅からすぐのところにあるメルシャン軽井沢美術館で開催中(2006年6月10日〜10月29日)のオーストリアの画家、フリーデンスライヒ・フンデルトヴァッサー(1928−2000)の展覧会を見ることだった。
大学時代は美大のデザイン科に所属しながら現代美術ばかりを見漁っていた。そんな中でクリムト、シーレと辿ってフンデルトヴァッサーに行き着いたのだった。名前は忘れたが渋谷の画廊に三鷹から自転車でフンデルトヴァッサーの版画作品を見に行ったものだった。

c0035838_21373226.jpg
メルシャン軽井沢美術館のエントランス。

c0035838_21384131.jpg
エントランスからミュージアムショップ、中庭を経て、ここが美術館の入り口。今回の入場料は1,000円。メルシャン軽井沢美術館のHPで割り引きチケットがゲットできるので利用すれば900円で入場できる。

c0035838_21422658.jpg
入場券と(さすがメルシャン!)ウイスキー、ワインの試飲券。残念ながら、小生には意味のないものだった・・・!?

c0035838_21453633.jpg
展覧会の図録、2,300円也。

たまたま入館者が少ない日で、実にゆったりと彼の「雨の日」丸とともに、渦巻きを堪能することができた。展示作品もかなり充実していたと思うが、美術館の入り口付近で流している彼のビデオをできればじっくりと見たい。フンデルトヴァッサーというあやしい画家の赤裸々な(実際、裸になってパフォーマンスしてた!)実像に迫ることができる。

c0035838_2202517.jpg
すてきな中庭。

c0035838_2205295.jpg
左はミュージアム・ショップ、右はレストラン。

c0035838_2225943.jpg
中庭から晴れた日には浅間山が眺望できる。

c0035838_2234397.jpg


という訳で、ちょっとアートな軽井沢を堪能することができたのだった。
[PR]
by lunasmile | 2006-08-14 22:07 | お知らせ

行ってきました!「春をよぶ書」展

昨日15日がオープンということで、家人に育児休暇をもらって阿佐谷へ「春をよぶ書」展を見に行ってきました。阿佐谷も随分変わってしまったけれど、慣れ親しんだ街並みは心が和みます。
そのギャラリーは阿佐ヶ谷駅北口からすぐのアーケードに面した、入りやすいオープンな雰囲気のなかなか素敵な空間でした。
実は主催者の冨田妍和(無頼派な書家〈故人〉の娘にして、小生の友人の妹)と小生のささやかなコラボな手作りカレンダーをこの作品展のために制作し、展示販売するという約束を果たすために、どうしてもオープンには作品を仕上げて届けに行きたかったのでした。それについては後日改めてお話しするとして、作品展の様子をざっと紹介しておきます。

c0035838_8383188.jpg

c0035838_8385196.jpg

c0035838_8433216.jpg
花のバリエーション。
c0035838_844663.jpg
以上、冨田妍和書作品。

c0035838_8451783.jpg
冨田妍和と彼女の友人(「Navy Blue」というブランド名でファブリック小物をネット販売中)によるコラボ作品。因みに左上に見える名刺のロゴが妍和書で、デザインが小生です。
c0035838_8491777.jpg

c0035838_8493454.jpg


c0035838_8512419.jpg
妍和一門の作品たち。
c0035838_852555.jpg

c0035838_8522997.jpg

以上、春を先取りしたチャーミングな作品展です。ちょっと敷居の高い書も、こんな風にカジュアルに楽しめます。興味のある方は来週の月曜日までやっていますので、是非覗いてみてください。詳しくは過去のブログ:
[春をよぶ書 展]
をご覧ください。

さて、ちびサモたちも順調に育ってます。と言う訳で今日のサービスカットです。

c0035838_90159.jpg
みんなそれぞれ個性のようなものが見え始めて、ますます見てて飽きなくなりました。
[PR]
by lunasmile | 2006-03-16 21:00 | お知らせ

春をよぶ書 展

友人の書家が、彼女の一門展を開くことになり、そのDMのデザインとかのお手伝いをしている。実は、彼女の父上(故人)が書道界の無頼派とも言うべきユニークな書家であり、小生は師弟関係はなかったけれど何故か気に入られ、阿佐谷のお宅に入り浸っていたことがかつてあった。その時お世話になった恩返しのつもりで、今、遺稿集の装丁とレイアウトの仕事に関わっている。
で、そのことについては改めていつか紹介するとして、今回は「春をよぶ書 展」のご案内です。興味のある方は是非覗いてみてください。

c0035838_22293233.jpg

c0035838_22294665.jpg


因みに彼女はこんな書を書きます。いずれも「花」という字です。

c0035838_2239186.jpg

c0035838_22391322.jpg

c0035838_22392419.jpg

[PR]
by lunasmile | 2006-02-24 22:41 | お知らせ

愛犬日記、サモエド情報


by lunasmile
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31