サモエドが我が家にやってきた!

lunasmile.exblog.jp ブログトップ

ワゴンに乗ってでかけよう・宮ヶ瀬ダム編(後編)

c0035838_10532777.jpg
あたくし、ルナの娘の雪菜です。いよいよ宮ヶ瀬ダム見学ツアーの始まりですが、残念ながらあたくしたちワンこは見学できませんので、駐車場の車の中で三人おとなしく?待っています。それではごゆっくりダムを堪能してください。

c0035838_10592429.jpg
宮ヶ瀬ダムの貯水池です。

c0035838_1192549.jpg
ダムの本体の上にいます。あれだけの水圧をここで支えているわけです。左に見えるのはインクライン。ダムの下まで景色を堪能しながらゆっくり降りていきます。1回300円。

c0035838_11173450.jpg
勿論、上りもあります。なかなかの絶景です。

c0035838_1119445.jpg
なんだかお尻のあたりがぞわぞわします。下まで約120メートル。クライマーなダンディおばちゃんのご主人は「ザイルを持ってくればよかった!」と、悔しがっていました!って嘘です。

c0035838_11245577.jpg
橋の右上の建物が愛川第1発電所です。

c0035838_11284338.jpg
エレベーターで下まで降りることができます。やはり、で、でっ、でっかいです!!

c0035838_11304051.jpg
下のダムの反対側の景色です。

c0035838_11312524.jpg
ダムの上にある展望台からの眺め。ガラス張りですが、結構怖いです。

c0035838_11324435.jpg
同じく展望台から貯水池を眺めています。

c0035838_11333842.jpg
ちょうどインクラインが交差しようとしています。

c0035838_11343123.jpg
満々の貯水池です。

c0035838_113529.jpg
宮ヶ瀬湖の全貌です。と言うわけで、見学終了。都心から近いこの雄大な景色は(ダムによって失われたものも沢山あるわけですが・・・)一見の価値がありますよ。帰り際に守衛さんから今度来るときは予約をと言われました。毎週水曜と第二日曜日に観光放流を実施しています。他にも今回は行けませんでしたが、周辺には見所が沢山あるそうです。

c0035838_11355561.jpg
さて帰りの車の中では早くも海が寝こけています。雪菜は後ろの席でかみさんとこれまた寝こけてました。

c0035838_1150145.jpg
ルナはいつでも次の行動に移れるよう、待機中。

c0035838_11514357.jpg
で帰りに三崎港に寄って買い物と食事をし、三浦海岸の方を回って帰宅しました。おしまい。
[PR]
by lunasmile | 2005-11-01 11:55 | サモエド瘋癲日記

愛犬日記、サモエド情報


by lunasmile
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30